2009年05月30日

気になっていること

sisaku.jpg
私の作る茶トラさんはこんな感じなんだけど、これは茶トラさんからしても、茶トラ白さんからしても、ぜんぜんちっがーう!!!ってことなのかなぁ〜。 (試作品のため、色など変わります)

enquete.mrkx.biz

ミィーちゃんは、白黒の柄なんだけども、白さんとも黒さんとも、同じ短毛種ではあっても、アメショーとロシアンブルーくらいに違う種族って言うか、同じじゃな〜〜いって思っているわけです。 でも、茶(サバ)トラさんと茶(サバ)トラ白さんとは、結構同じなんじゃないかな〜と、ひそかに思ってたりした。
短毛種茶(サバ)トラ科白族、みたいな。

ミィーの場合は
短毛種白黒科で終り。

足が白い黒ネコさんとかは
短毛種黒科ソックス族。

ち、違うのかな〜〜〜。

結局顔が白いか白くないか、の違いのような気もしてきた。
そうすると、茶(サバ)トラさんと茶(サバ)トラ白さんは、ぜんぜん違うってことにーーー。

もしよかったら、アンケートフォームを設置してましたので、ポチっと意見をお寄せください。
rankin.gif
↑あ、気がむいたらでいいんで。猫の白黒猫部門に参加中です。
posted by kotoyo at 09:48 | Comment(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

歯石をゲットだぜ!

IMG_1610.JPG

ミィーが気持ち良さそうにゴロゴロしているので、隙を狙って奥歯の歯石を爪でガリッと引っ掛けて取ってみた。思いがけず簡単に取れたので、一気に左右の奥歯を清掃。

わーーーーい。

写真は左側。右もあるけど、回収できずミィーの口の中へ(食った)。

今まで前のほうの歯石は取ることができたんだけど、奥歯は成功したことがなかったから、うれしい。

ミィーが元気なときに一度だけ全身麻酔で歯石を取ったことがあるのだけど、もう絶対やんないーって心に誓ったくらい、嫌な思い出となってしまった。
それに、とってもすぐに歯石ついちゃったんだもん。

どうも、ミィーの筋力体力ともに落ちているのと、私の補てい技術が向上したのとが幸いして、成功したみたいだ。
や、いいこともあるもんだ。
これで歯もすっきり、ご飯も美味しいね!
rankin.gif
↑あ、気がむいたらでいいんで。猫の白黒猫部門に参加中です。
posted by kotoyo at 20:22 | Comment(4) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

168,000円(税込)の猫ソファー

ヤホーを見ていたら、こんな猫専用ソファーが売っていた。
comodo-home_pet001.jpg

お値段168,000円(税込)

商品説明↓こぴぺ。

ドイツOtto Meyer・Christel Meyerの2人のデザイナーによる、猫のインテリアソファやデイベッドをデザインプロデュースする「cat-interiors」。
本体は、セミアリニン革使用のステンレスベース。クッションは、毛羽仕上ウールフリースを使っています。

たけ!!! 

なんかあんまほしくないな。
欲しくないったら欲しくないっ。

ちなみにうちの猫そふぁー(春秋仕様)。
IMG_1602.JPG

製作時間5分。
猫砂が入ってた空きダンボールのため、0円(税込み)。
人間用のソファーを占領しています。
人間はその脇で小さく座ります。

IMG_1603.JPG
お気に入りのようです。

IMG_1608.JPG
ちょっと暑くなってきているようです。

お薬増量してからすでに1ヶ月ほど過ぎているのですが、ミィーちゃん、ちょっとだけ太った。3キロにはまだ届かないけど。
うふー。
rankin.gif
↑あ、気がむいたらでいいんで。猫の白黒猫部門に参加中です。
posted by kotoyo at 20:05 | Comment(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

猫に優しい自家製蜜蝋ワックスを作る

IMG_1594.JPG

猫と暮らしていると、やっぱり床の洗剤とか気になる。今までは水拭きだけでやってきたんだんだけど、フローリングなのでなんだか床板が傷んできたような気がする。
だいぶ暖かくなってきたし、以前から気になっていた蜜蝋ワックスを作ることに。

蜜蝋ワックスっていっても、中身は蜜蝋と食用油を混ぜればいいだけのようなので、養蜂農家さんから蜜蝋を直接買ってみた。カットしあるので使いやすそう。蜜蝋は年数が経っても色が多少落ちることはあっても、特に問題ないそうで、蜜蝋蝋燭やハンドクリーム、リップクリームとか、使いまわせて便利かも、と結構沢山買う。

家にあるのは、オリーブオイル、椿油、ごま油、だったけど、ゴマ油の香りのする家はなんとなく嫌だったので、オリーブオイルにすることにした。
オリーブオイル100グラムに対し、40グラムほどの蜜蝋を入れてみる。
使わない古い鍋を火にかけて、蜜蝋を溶かすだけ。
すんごい簡単。しかも甘くていい香り。

IMG_1586.JPG

アツアツの油が冷えたら出来上がり。硬い靴クリームって感じ。もっと蜜蝋は少なくても良さそう。
少量を布につけて、床を磨く。おお! ピカピカ。
車にワックスを塗るときと同じで、乾拭きもした。
なんだか、「ベスト・キッド」という映画を思い出す。腕が〜〜。

そういや、材料的には、ハンドクリームとして使っても大丈夫だよね〜って思って、手につけてみた。

すんごい保水力。ありすぎ。水はじきまくり。冬にはいいかも。

床がツヤツヤしてる。栄養ありがとう〜っていってる感じ。化学ワックスにはない光だった。うーん、木も生きてるんだね。

塗り終わって、すっごくほっとした。これなら床にうっかり落ちたご飯をミィーが食べても平気だし、足の裏いくらなめても、床でゴロゴロしても、ぜんぜん大丈夫だ。いい買い物した。そのうち無くなるだろうけど、いい香りだし。木製品なら、なんでも使えそう。蜂さんは偉大だ。

注意:猫はアロマ用の精製オイルは毒になる場合があるので、使用しないでください。
rankin.gif
↑あ、気がむいたらでいいんで。猫の白黒猫部門に参加中です。
posted by kotoyo at 22:03 | Comment(4) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

月並みですが籠猫

kagoneko.jpg

春らしい日差しが戻ってきて、ふと外を見ると、ミィーが洗濯籠に入っていた。ミィーはダンボールはすぐ入るけど、籠にはあまり入らない。珍しいのでパチリ。

よく寝ているので、今のうちにご飯でも作ろうと鳥の唐揚げを作っていたら、すぐに足元に。
どんだけハラペコなんすか。

ミィーは、新鮮な鶏肉の、新鮮な料理なら、食べる。
前の日の残り物とか、冷めて冷たいのとか、食べない。
もちろん、塩分のないやつを、自分のとは別に作るわけなんだけども。
贅沢〜〜〜。しかもそんなに沢山食べないくせにぃ〜。
いいんだけどさ。

ああ、春はいいね。桜も近いね。
rankin.gif
↑あ、気がむいたらでいいんで。猫の白黒猫部門に参加中です。
posted by kotoyo at 21:50 | Comment(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする